日本語English | 中国

Oracle Dump ファイルをもっと簡単にもっと活用するなら

事例8:データマイグレーション(移行)プログラムの一部に RP Dump Browser for Oracle の アドオン機能 SQL Server Exporter Add-on を活用

​データ移行プログラムの開発工数・期間の削減

開発会社であるお客様は、業務システムの開発を行っていました。

 

この開発プロジェクトでは、旧システムであるOracleデータベースから、新システムのデータベースであるSQL Server へデータ移行をする必要があります。

 

開発言語の種類を増やさないこと、移行時間が短いこともあり、旧システムのテーブルと同じ形でSQL Server にデータを登録し、その後 transact-SQL を利用して、新システムのデータモデルに変換する、という手順で作業を進めることにしました。

 

お客様はSQL Server へのデータ登録までを、Oracleから Dump ファイルをエクスポートする。エクスポートしたファイルを、RP Dump Browser for Oracle の SQL Server Exporter Add-on で登録することにしました。

 

エクスポートとRP Dump Browser for Oracle を利用することで、最後の新システムのデータ構造に合わせた変換処理以外のプログラムの開発が不要になり、開発工数の低減に成功されました。また、所定の時間で無事、移行作業を完了することができました。

 

​また、Exporter Add-on には、PostgreSQL用、ODBC経由(MySQL、DB2など)のAdd-on機能もあります。

利用ソフトウェア