日本語English | 中国

Oracle Dump ファイルをもっと簡単にもっと活用するなら

ライセンス解除(アクティベーション解除)手順

RP Dump Browser for Oracleは、端末(正確には端末にインストールされているOS)毎のライセンスです。他の端末にインストールするためには、アクティベーションを解除いただき、利用する端末で再度アクティベーション作業を実施してください。

オンライン認証手続き
1 アクティベーションの解除(お客様の作業)

メニューバーの「ヘルプ」>「プロダクトキーの有効化」で、プロダクトキーの有効化 画面を起動します。

​別端末でアクティベーションするために、解除したプロダクトキーの値が必要です。必要に応じてプロダクトキーを控えてください。

オンライン列の各機能の「解除」ボタンをクリックすると該当機能のアクティベーションが解除されます。

2 再アクティベーション(お客様の作業)

RP Dump Browser Free for Oracle のファイルをインストールしたライセンスを付与する端末で、プロダクトキーの有効化画面からアクティベーション解除時に控え頂いたプロダクトキーを入力して、アクティベーションください。

​アクティベーション時の手順もご参考ください。

1 アクティベーションの解除と解除ファイルの送信(お客様の作業)

メニューバーの「ヘルプ」>「プロダクトキーの有効化」で、プロダクトキーの有効化 画面から、解除を行います。

​別端末でアクティベーションするために、解除したプロダクトキーの値が必要です。必要に応じてプロダクトキーを控えてください。

最初に、オフラインの解除ファイル出力ボタンから、解除ファイルを出力してください。その後、下記メールアドレスで、弊社の RP Dump Browser for Oracle サポートチームにメールに添付して送付ください。

※スパム対策のため画像になっています。

オフライン認証手続き
 
2 解除のための認証ファイルの送信(弊社作業

​弊社でメールを受け付け次第、認証ファイルを作成し、メールにて送付させていただきます。通常1営業日以内、繁忙期で2営業日ほどお時間をいただいております。

​※営業日はこちらをご参照ください。

3 認証ファイルの取り込み(お客様の作業)

弊社からお送りした認証ファイルを、プロダクトキーの有効化 画面で、該当の機能の「認証ファイル取込」ボタンから取り込みください。ファイルが取り込まれますと、アクティベーションの解除が完了します。

4 再アクティベーション(お客様の作業)

RP Dump Browser Free for Oracle のファイルをインストールした、ライセンスを付与する端末で、プロダクトキーの有効化画面からアクティベーション解除時に控え頂いたプロダクトキーを入力して、アクティベーションください。

​アクティベーション時の手順もご参考ください。